今週はランチの約束が複数ありました

昨日友達と会った時、ショッピングモール内にあるレストランでランチをしました。

ちょうどランチ時だったので主婦や子供連れのお母さん方がたくさんいました。レストランで働いている主婦がたくさんいて、これから仕事探しをしようと思っている自分にはとても参考になりました。

先日言行ったロイホもそうですが、レストランで働くのはちょっと私にはハードルが高そうです。熱い鉄板なんかを持たせられたらお客様に落としかねません。

昨日食事のあとドトールのようなコーヒーショップでお茶しました。カウンターでコーヒーを買って自分で席に持っていくスタイルのお店です。

カウンター内にはたくさんの主婦が働いていました。こういう感じなら働けそうにも思います。席までお水を運んで注文を取るのは私は苦手です。

セルフ式のお店ならなんとかなりそうです。自宅に帰ってから、また、タウンワークを熱心に見始めました。昨日ランチした人は、新聞広告で仕事を見つけたそうです。

うちは新聞をとってないので新聞から情報は得られません。フリーペーパーぐらいが関の山です。彼女とのお店選びはガッツリ系かどうかでした。

盛りが少ないといえばそのお店は却下です。最初パスタはどうかと話していましたが、結局ファミレスのようなところに入り、彼女は肉系、私はフライ系を頼みました。痩せるには程遠いメニューです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

北川景子さんを見習ってちょこちょこ食いを始めました

北川景子さんを見習ってちょこちょこ食いを始めました

最近朝ご飯の量を減らすようにしています。メキメキと体重が増えてきたからです。朝食は一日のエネルギーになるからと茶碗大盛一杯食べていました。

特に最近そうです。そのせいかせっかく落ちてき始めた体重がまた増えてしまいました。沢山食べても運動しないのでエネルギーは全て体に蓄積されてしまいます。太るのも仕方ありません。でも食べたいんです。

食べたい欲求がどうしても止まりません。茶碗に半分では足りなさそうな気がします。ご飯を食べた後一口チョコを食べたりして一日食べっぱなしの気がしていました。数日前に北川景子さんの記事を読みました。

彼女は1日3食以上食べているそうです。お腹一杯食べるのではなくちょこちょこ食いをしているようです。私は家にいるからお腹が空けば食べられます。

外で働いていたらお腹が空いても食べられないでしょう。何もお腹いっぱい食べなくてもお腹が空けば食べられるような環境にいるのでちょこちょこ食いすれば済む話です。

北川景子さんのように華奢にはなれませんがビール腹を何とかしたいと思っています。あとはウォーキングでもしようと思っています。

昨日は近所のコンビニまで遠回りをして買い物に行きました。何かの記事で空腹時の運動が効果的だと読んだことがあります。朝食前のウォーキングが効果的な気がします。

カテゴリー: ビューティー | コメントする

雑誌付録のメイクグッズって助かる~

雑誌付録のメイクグッズって助かる~

メイクが若い頃から大好きです。学生時代はノーメイクで社会人になってからメイクに目覚めました。若かった頃にメイク雑誌が創刊されて今でもその雑誌はあります。

創刊された頃良く買っていました。見ているだけでワクワクしました。どちらかというとファッション誌よりメイク雑誌が好きでした。今は昔ほどメイクが大好きなわけではありません。

相手に不快な思いをさせない程度のメイクを心がけています。口紅が落ちて顔色が悪くなるのが気になっていました。

CMで気になっていたソフィーナの口紅を使い始めたらほとんど口紅が落ちません。メイクが落ちないキャッチコピーの他のメーカーの口紅は塗った先から色が褪せる感じです。

若い子向きのメイク用品なのでしょう。メイク落としはあまり気にしていませんでした。入浴の際に洗顔も一緒にできるメイク落としを使っていました。

値段が安いしメイクが落ちているような気がしていたので気に入っていましたが昨日入浴後に鏡を見たら目元にアイシャドーが残っていることに気が付きました。

顔を洗っていなかったのかと一瞬思ったほどです。しっかりと洗顔したはずなのでメイク残りがあったのでしょう。

最近肌にぽつぽつができるようになったのでメイクが残って肌に負担をかけていたのかもしれません。

最近は雑誌付録のメイクグッズにも助けられてます。

あれってかなりお得ですよね、先日も&ROSYの付録になってたロベルタのドレッサーボックスが欲しくて予約しちゃいました。

自分ではまず買わないと思うけど付録ならリーズナブルに楽しめますからね。

発売予定の付録チェックは雑誌付録の情報ブログ「フロクラシー」とかブログ系のサイトが便利でよく見てます。

付録もうまく活用しながら大人として恥ずかしくないメイクを頑張らないとね。

カテゴリー: ビューティー | コメントする